2017年10月

10月が終わってしまいました。
今月最後の結果です。


----------------------------------
・トワイライト(EURJPY) [0.15lot]:¥645
・トワイライト(USDJPY) [0.15lot]:¥120
・トワイライト(GBPJPY) [0.15lot]:¥405
・スキャルピングモンスター(EURUSD) [0.17lot]:¥231
・スキャルピングモンスター(EURUSD) [0.17lot]:¥-1,461
・スキャルピングモンスター(EURUSD) [0.17lot]:¥886
・EA_final_max_5pair(GBPUSD) [0.18lot]:¥4,079
・EA_final_max_5pair(AUDUSD) [0.18lot]:¥4,102
----------------------------------
■計:¥9,007


各EAエントリー回数が多い日でした。

本日からFX貴族さんの「トワイライト」が稼働開始です。
TPが小さいので、コツドカに陥ってしまわないように願います。
5pairは引き続き好調ですね。


■全体利益推移

10月最後の週はじまりです。


----------------------------------
・EA_final_max_5pair(EURUSD) [0.18lot]:¥1,904
・EA_final_max_5pair(EURUSD) [0.18lot]:¥2,147
・スキャルピングモンスター(EURUSD) [0.17lot]:¥-1,021
----------------------------------
■計:¥3,030


5pairで2回の利益確定、スキャモンで1回の損切りでした。
スキャモンは一時期、マイナス4,000~5,000円くらいまで、
マイナスが拡大していたのですが、最終的にはやはりコントロールされた損切りをします。

ただ現状は損切り貧乏になってしまっている感が拭えない、、、


ところで、5pairのEURUSDは、
TP:10pips、SL:40pipsという浅い設定になっています。
(他のペアはデフォルトのTP:20pips、SL:60pips)

以前、EURUSDのパフォーマンスが悪くて、
このような設定に修正しました。7月か8月かな?

どこかでデフォルトに戻してもいいのですが、
何をもって判断すればいいのかよくわからないです。


■全体利益推移



私が愛用しているEAのひとつで、
「スキャルピングモンスター」というものがあります。

昨日の記事(売買記録:10/23週まとめ)で、

ただ、スキャモンの損切りはよくコントロールされている、というか、
安心したマイナス決済をしてくれるという印象があります。

と書いたとおり、
私のポートフォリオの重要な一角を担っています。

週次でまとめる限り、
利益をもたらす週と、あーやっちまったなーという週と、
交互くらいに訪れるので、トントンよりやや良いくらいだと思ってました。

その感覚を確かめる為に、このEAのみを抽出して、
Myfxbookでパフォーマンスを確認してみました。


08

03


え、あれー!
確かに細かな単位でみると、トントンくらいで推移しているのですが、
ときどき発生するドローダウンを回復できない感じですね。

運用の特徴として、
・利益確定:微益多い(ときどき伸びる)
・損切り:マイナスでもやや戻したタイミングで切るので、そんなに広がらない

昨日の記事(売買記録:10/23週まとめ)

で述べた「よくコントロールされた」という印象は変わらずですが、
とはいえ、リスクリワードと勝率のバランスがあんまりうまくいってないんですかね、、、

ドローダウンの金額<ドローダウンになるまでの積み上げ金額
となればプラスで推移できるはずなので、様子をみますね。

■全体利益推移



記録公開をはじめて、最初の1週間が終わりました。


EA毎の成果は以下のとおりです:

----------------------------------
・EA_final_max_5pair:¥17,633
・一本勝ち:¥-2,940
・スキャルピングモンスター:¥-5,023
----------------------------------
■計:¥9,670


ねこ博士の5pairが絶好調でした。
(残念ながら現在は販売停止中です)
EA_final_max_5pair


一本勝ちについては、
今回はあまりエントリーがなかったのでなんともなのですが、
スキャルピングモンスターは取引回数7回、結果はマイナスで終わってしまいました。

ただ、スキャモンの損切りはよくコントロールされている、というか、
安心したマイナス決済をしてくれるという印象があります。


■スキャルピングモンスター
年間400回以上の圧倒的な取引回数で高収益を実現
スキャルピングモンスター


一週目はプラスで終わることができました。
来週もどうぞお願い致します。



■利益推移
スキャルピングモンスター | fx-on.com

週最終日、本日の結果です。

----------------------------------
・一本勝ち(USDJPY) [0.12lot]:¥3,588
・スキャルピングモンスター(EURUSD) [0.17lot]:¥1,805
・EA_final_max_5pair(EURUSD) [0.18lot]:¥2,015
・スキャルピングモンスター(EURUSD) [0.17lot]:¥2,230
----------------------------------
■計:¥9,638


水曜日の夜にエントリーした一本勝ちがようやく利確しました。
最終的にプラスで着地してよかった…。
そして相変わらず、スキャモンのエントリー頻度に助けられています。


ほんの僅かなことで全部飛んでしまうんだぞ、
という自分への戒めと、単純に成果の視覚化のために、
以下のグラフを付けてみることにしました。


■利益推移

↑このページのトップヘ