【EA特集】「Flashes for USDJPY」をまとめてみました [2018/4版]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて二発目はFlashes for USDJPYです。

先週はわずかにマイナスだったのですが、
私のポートフォリオのなかで最も安定的に積み上げているEAのひとつです。

Flashes for USDJPY
FXトレード日本一決定戦(WTC)ロビンスカップ準優勝のEA!8年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る

■通算パフォーマンス

36

折れ線グラフ:利益

棒グラフ:Pips

導入が今年の2月だったので、まだ二ヶ月ちょっとの運用です。

あれ、あまりぱっとしないな、、、運用期間が短いからですね。
導入後の初動として御覧ください。

■パフォーマンス詳細

58

これまでの通算エントリー数42回、34.2pips獲得です。
いまのところPFも1.20と優秀といえます。

■月別パフォーマンス(Pips)

11

悪夢の3月はややマイナスでしたが、1月、3月は積み上げに貢献してます。

・・・と、ここまで書いていて思ったのですが、
おそらくこのEAについては作者さんのリアルトレード実績をご覧頂いた方が良いですねw

■作者さんのMyfxbookです
29
※リンク先は、”Flashes for USDJPY”と姉妹EAの”Flashes for EURUSD”の合算になっているので、
Custom AnalysisからUSDJPYのみに絞り込んで下さい。

作者であるTraderKさんは、
このEAをもってして、FXトレード日本一決定戦(ロビンスカップ)で、
準優勝という実力派です。

私はこの作者さんを信頼しているのですが、
その理由として、

①デモではなく、リアルトレードの実績を公開している(前述のMyfxbook)
②毎日、該当EAの運用者向けに稼働/停止に関する情報を発信している

という点があります。

②については、例えば下記のような感じですね、

このツイートは、Flashesだけではなく、
他のEAのオペレーションの参考にもしています。

Flashes for USDJPYおすすめです。

ツイッターの他の方々のつぶやきを読んでいると、
Flashes for EURUSDも(波はあるものの)好調のようで、
おそらくペアを増やすことによるリスク分散という意味では、
USDJPY / EURUSDをセットで稼働させるのが良いのでしょうね。

商品詳細は以下です。
お持ちでない方は是非御覧ください。

Flashes for USDJPY
FXトレード日本一決定戦(WTC)ロビンスカップ準優勝のEA!8年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る

Flashes for EURUSD
【351本以降23,000円】FXトレード日本一決定戦(WTC)ロビンスカップ準優勝のEA!10年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る

■取引するたびキャッシュバック!
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

似たような記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。