日サマリ

■日サマリ
Pips損益Lotsエントリー数
4.61,0230.21

今週も静かな幕開け。
Flashesユロドルが早速仕留めてくれました。


損益推移

chart
クローズ時間EA売買LotsPips損益
09/03/2018 2:17Flashes for EURUSDSell0.204.61,023


EA別パフォーマンス

EAPips損益Lotsエントリー数
Flashes for EURUSD4.61,0230.201
合計4.61,0230.201


今週は首尾よくいきますように!!

OANDA東京サーバーメンテナンス



【重要】東京サーバーのメンテナンス時間設定のお知らせ お知らせ詳細 | OANDA Japan(オアンダジャパン)株式会社

平素はOANDA Japanをご愛顧いただきましてありがとうございます。 おかげさまで東京サーバーのお取引量が急増しており、日次のレポート作成等のシステム処理に必要な時間が増えております。システム負荷に起因する障害等の不測の事態の発生を予防するため、メンテナンス時間の導入を決定いたしました。




OANDAの東京サーバーをお使いの方は要注意です。

日本時間午前5時55分~午前6時10分
(米国東部標準時間採用時の場合、日本時間午前6時55分~午前7時10分)

※メンテナンス中のお取引はできませんので、ご注意ください。
(レート更新およびチャートの形成は行われます。)

つまりサーバー時間にして日を跨ぐ15分間、一切のトレードができないというのです。

この時間にOanda側で取引レポートを作成しているらしく、それによるサーバ負担の懸念(完全に会社都合) 、この時間帯のスプレッド拡大等の予期できない動きから投資家を守る措置のようです。

けど、ウィークデイの日跨ぎの重要な時間に関わらず、
・エントリーできない
・イグジットもできない
って、トレーディング的には疑問符がいっぱいついてしまいます。

前者は機会損失で済むので百歩譲って他のブローカーでやりますが、
後者はエントリーしていて、この15分の間に万が一何かあったとしても、
逃げられないという致命的な問題を孕んでいます。

お客様にとって不利なレートでの約定につながる恐れ

普通に考えて、「不利なレート」より、「逃げられない」のほうが損害が大きいと思いますけどね。。。

散々お世話になっていましたが、ちょっとこの対応は信じられないなー。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)