【売買記録】2/5 (-56.2pips, -\1,743)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぐぬぬ、いくつかの損切のせいでプラ転まで僅かに足りず。

全体パフォーマンス

■日サマリ
Pips損益Lotsエントリー数
56.2-1,7430.7713

EA別パフォーマンス

EAPips損益Lotsエントリー数
MLS_EA37.92,0850.153
KHS 300068.71,5090.126
Ippon-3.5-5930.201
Good Morning EURJPY-46.9-4,7440.303
合計56.2-1,7430.7713

おかえりMLS(Multi Logic Shot)!
今日はおまえの復活祭だ!

MultiLogicShot_EA
複数の通貨ペアとエントリー・決済ロジックの組合せから安定した利益を生み出すEA

一本勝ちは深夜にエントリーするものの、微損で撤退。

一本勝ち(スタンダード)
トレーリングストップで幸せに一本勝ち(スタンダート版)

マイナスのおはようEURJPY。



これは放っておけば結果的にはプラスで終わることができたと思うんですが、
昨年から続く嫌な思い出があったり、そもそも作者が「もはやロジックが効かない」として運用を止めるように勧めていたり、心理的なもやもやがあって、赤いままに手動で損切してしまいました。

そしてこれはそのまま、MT4から外し、一時退役へ。
また再開の日が来るまで、EAの墓場に眠らせます。


飛行機の墓場(ひこうきのはかば、英語(米国):aircraft boneyard、英語(英国)aircraft graveyard)とは、飛行機が退役して保管または解体待ちをする空港や場所である。航空機の墓場にある飛行機は、保管を目的として留め置かれるか、部品を再使用または再販売するために取り外したのちにスクラップとされる。空気が乾燥状態であれば腐食を遅らせ、硬質地盤であれば舗装する必要がないため、アメリカ合衆国南西部にあるような砂漠地帯は飛行機の墓場に適している[1][2]。この種の最大の施設である「309th Aerospace Maintenance and Regeneration Group」は、「The Boneyard」として口語的に知られている[1]

Wikipedia:「飛行機の墓場」

似たような記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。